猫でもわかるドメイン取得の方法

いきなりドメインと言われてもピンとこない人が多いと思います。しかし、ホームページやブログなどを自分で作るのには、ドメインの取得が絶対に必要です。ここではドメインとはどういうものか、またどのようにして取得するのかを紹介します。

複数ドメインからの相互リンクとその対応

複数ドメインからの相互リンクは適度なリンク数であれば被リンクとしての効果を受けることが可能です。
元々Googleはユーザーにとって価値のあるコンテンツを掲載している、そして多くのユーザーから指示されているという被リンク数の多いサイトを良質なサイトとして判断しており、そのようなサイトと相互リンクを築けると、それは「良質なサイトからリンクを受けている」とGoogleに判断されることになります。
ただし、ここで気をつけなければいけないのは被リンクを得ようとして相互リンク対応する際に選ぶサイトのコンテンツ内容です。

例えば中古バイク店のサイトと、ハーレー専門店のサイトが相互リンクをしたとしましょう。その場合、「バイク」という繋がりがあるためそれは不自然なリンクではなく、関連性のある被リンクであると言えます。
しかし、中古バイク店と中華料理店のサイトが相互リンクをした場合、何が起こるでしょう?そこには関連性も存在せず、下手をすればマイナスの効果しか生まないようなリンクになってしまいます。

また、複数のサイトからの相互リンクはリンク集のような低品質なページ同時で行われることが多く、コンテンツ内部から他サイトを紹介するような被リンクと比べると効果は落ちるといわれています。
相互リンクの貼り方にも気をつけなければいけないことはたくさんあり、バナー画像等を作って相互リンクをする場合その画像のaltテキストにしっかりと相互リンク先のサイトを示すようなキーワードが入っていなければいけません。
良く見るようなURLからリンクを貼っている形式では、殆ど被リンク効果は望めないと言われています。
相互リンクをする際のリンクテキストは、きちんとリンク先のサイトを差すキーワードを含めて文章を作りましょう。