猫でもわかるドメイン取得の方法

猫でもわかるドメイン取得の方法

いきなりドメインと言われてもピンとこない人が多いと思います。しかし、ホームページやブログなどを自分で作るのには、ドメインの取得が絶対に必要です。ここではドメインとはどういうものか、またどのようにして取得するのかを紹介します。

ドメインを取得することの意味

インターネットが普及し始めた当初は、ドメインを取得するのはごく一部の企業や個人に過ぎませんでした。
その頃は、インターネットはまだ玩具のようなものと認識されていたからです。
次第にネットが普及するにつれて、ドメインの持つ意味も刻々と変化してきました。
特にスマートフォンの普及によりネット利用者が大幅に増えたことなどを契機に、ネットのサービス供給側も加速度的に増加し、現在では個人がサイトを開設して運営することも全く珍しくなくなりました。
今日では、ドメインを取得することの意味合いは、以前のような一部の企業や個人に代表されるような、自社ブランドの保護などと言った限定的なものではなく、多くの人に幅広く開かれたものとなりました。
ドメインの目的は、インターネット上のプレゼンスを他者と区別するというのが最も基本的なものです。
現在ではネットでのサービス供給側が大幅に増加したために、自他の区別のために取得する必要性が以前にもまして増大しました。
企業活動に於いて自社のブランドなどを保護するのはもちろん、個人レベルに於いても、もはや他人と自分とを区別するのに避けられない手段となりつつあります。
実際、アメリカの大学などでは学生や教授が各々のドメインを所有しているケースもあります。
ドメインの意味合いは、ブランドや企業イメージのために「あったほうがよいもの」から、企業のみならず個人の識別のためにも「なくてはならないもの」に変貌しつつあります。
これはインターネットで情報を発信する手段が簡略化したことも一因でしょう。
たとえばブログなどにしても、ブログ開設や運営の敷居が大幅に低くなったことから、その後の独自ドメインによるブログ運営への移行が、とても身近になりました。
この例だけをとっても、ドメインの取得はごく身近な、誰にでも有り得る出来事になったのです。